ギャラリー(シマシマ工房)七井土の灯 

日本の伝統シマ織物を洋服にして、百貨店、ギャラリーで展示販売をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

嬉しいことが2つも!!

午前中、製品の購入お問い合わせがあり、
発送作業をしていました。

ありがたいと共に、嬉しいことです!


昨日、同じ長生村の友人宅へ行ってきました。
読書家で活動家で、何かの時にはよいアドバイスを
してくださいます。

生地の話になり、小説や自叙伝から着物や生地を読み解くなど
私が思いつかなかった方向からアドバイスをしてもらいました。

宮尾登美子著『花のきもの』と幸田文著『台所のおと』を
借りてきました。

昨晩はわくわくしながら読んで、今日は寝不足です。

嬉しいことの2でした!


長生村は太陽が輝いているのに、とても寒いです!
もう少し経ったら、寒さに負けず歩いてきます!

スポンサーサイト

PageTop

春よこい

室内で育てている(笑)イチゴです
いちご1

近くのスーパーで、大きな実をつけた鉢植えの苺を
おもわず買ってしまいました。

生っていた苺は、甘くて美味しかったです。

次のが早くできるといいなー!

PageTop

山形そば 

昨日、仕事は暫く休業しますとお知らせしましたが、
お問い合わせのお客様には、製品がありましたら
随時販売しています。
ご購入希望のお客様はご連絡いただけますように、
よろしくお願いいたします。



かねてから行ってみたいと思っていました
長柄町にある「山形の手打そば」かなうちに
行ってきました

のどかな山間に在る「かなうち」は、
どこにでもある1軒の古い家で、
最初、分からなくて通り過ぎてしまい
ました(笑)中はお掃除が行き届き
縁側からの陽射しが気持ちよく、
癒されて帰ってきました。

出迎えてくださったご夫妻は、素朴な親しみの在る
方々でした。

メニューは板そばコース(板そばコースといっても
お新香2~3種類くらいと蕎麦の揚げたもの=
蕎麦チップのようなものなどが付くくらいです)と、
天ぷらそば、ニシンの甘露煮だけ。

山形出身の私としては、期待感めいっぱいでドキドキしながら
板そばコースとニシンの甘露煮を注文しました。

期待以上の蕎麦の美味しさがしみわたり、

かたゆでで、こしが強く
なによりも山形で食べたような味が
しました。

ご主人が石臼で蕎麦の実を挽いているそうですが、
殻を少し残したり(きちんと覚えていなくて正確に
表現できません)してブレンドしているとのこと、
そうとう努力をされているようです。

お新香も1週間に1回、山形から送ってもらっているそうで
農家におまかせしているので、何が来るか分からないと
言っていました。次に行った時が楽しみー!

お新香は、塩分の少ない品の良いものでした。


写真を撮ってきましたので、掲載します。



かなうち蕎麦3 板そば(十割そば)kanauti.jpg 蕨の1本漬け、赤カブの酢漬けなど
 かなうち蕎麦1そばの揚げ物 
いぶりがっこ と ナスの漬物  <以上3枚までが 板そばコース>


かなうち蕎麦4 ニシンの甘露煮

山形の手打そば かなうち
〒297-0225 千葉県長生郡長柄町刑部790-1
TEL & FAX 0475-35-1988


書いているうちにまた食べに行きたくなってきました(笑)


この後に行った美味しい手づくりクッキーのお店
「CUISSON(キュイッソン)」
住宅街にあるお家の一角をお店にしています。

4~5人くらい入るともう満杯になります。

我が家も最初は、自宅の和室をギャラリーにしていましたが、
今、住宅の一角をお店にするということが多くなってき
ましたね。

販売形態が変化しているのだと思います。
楽しみです。


PageTop

暫く休業します

母が一昨年の5月に末期癌と診断され、
私は昨年の3月ころから本格的に介護生活に
入りました。

その母も、医師から「いつどうなってもおかしくない」と
言われてから、1年8か月頑張って、今年始に亡くなりました。

最期まで、本人の「ぴんぴんころり」となりたいという
志を貫いて、私たちのサポートを受けながら、ヨタヨタと
普通の暮らしを続けながら、入院生活11日間であまり
苦しむことなく身罷りました。

葬儀も本人の遺志で、家族葬にしました。



私も夫を7年前に亡くし、本当に頑張ってきました。

ちょっと疲れましたので、暫く仕事をお休みにして、
楽しいことをしたいと思います。

七井土の灯の店主宣言です(笑)


PageTop

新しい家族です!

モアン 8か月 2013年2月8日

「モアン」8か月です。息子に言わせると、猫にしてはちょっと鈍いそうです!
それはそうですよね!私が育てているんですから(笑)でも、よく考えて行動しますよ!



昨年、母猫が瀕死の状態でやってきたので、
保護しました。

母猫の状態も良くなり、妊娠に気づき獣医さんに
相談しましたが、時すでに遅く、4匹産まれました。
3匹は里親さんに引き取られましたが、一番体の
弱い子が残りました。外におけず、家の中で一緒に
生活しています。

外猫はこの子の母親も含め、4匹になりました。
去勢、避妊はしています。みんな元気で仲がいいです。


無駄吠えになると思いますが、保護するにもすでに
我が家の限度を超えていますので、あえて言います。



どんな理由があるのか分かりませんが、
飼った動物を、無責任に、捨てないでください!


  追記:文中の無駄吠えとは、本当にネガティブな表現ですね。
     怒りに任せて書いてしまいました、反省!
     日ごろ、無駄なことは無いなどと思っているのですが。
     
     動物と共生するには、どうしたらよいのでしょうね?
     

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。