ギャラリー(シマシマ工房)七井土の灯 

日本の伝統シマ織物を洋服にして、百貨店、ギャラリーで展示販売をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

芸術は爆発だーーー!

20070930155608.jpg
田下啓子氏作品「横たわる裸婦」


20070930155641.jpg
田下啓子氏作品「裸婦」



20070930155742.jpg
田下啓子氏作品「嘆きの女」


すごいでしょう!
本当に芸術は爆発だーーー!って思いますね。




本日で、ギャラリー「七井土の灯」、
「だれでも芸術家祭」
終了です。



今日も雨が降り肌寒い中、5人の方が
来訪されました。

中には、懐かしい方がご多忙の最中に
駆けつけてくださいました。

過去最高のご来訪者数でした。

まだ、数えていませんが100名近くの
方々が来てくださったと思います。

忙しかったですが、とっても楽しかった!

ご来訪された方々、ブログを見てくださっ
た方々、出展された方々、みなさま
ありがとうございました!


昨年の暮れ、今日のような寒くしのつく雨の中、
新妻陽子氏の「暮しの陶器展」最終日に、もう
すぐご出産という若い女性が来てくださいました。

私ももっている鎬の大きなマグカップを購入され、
幸せそうに、「当分来られないけど、また来ます」
って帰られました。

すでにご出産され、お子様も大きくなられている
ことと思います。

同じ雨の日で最終日、ふっと思い出がよみがえり
ました。

ブログを見てくださっているかもしれませんね。

どうぞお元気で!

お子様とまたお出かけください!

スポンサーサイト

PageTop

REI さんの絵

20070929203149.jpg


インパクトがありますね!



20070929203227.jpg




聖書からとられた絵だそうです。


明日は、9月企画「だれでも芸術家祭」
最終日です。

今日のご来訪者、19人。本当に毎日
多くの方々に来ていただきました。

感謝申し上げます。そして、もう一日
どうぞよろしくお願いいたします。



PageTop

古布のアクセサリーで~す!

20070927214025.jpg

山口淳子氏の古布・アクセサリー


20070927215735.jpg

松竹梅ペンダントと梅の花イヤリング





百年の時を超えて、古布がアクセサリー
によみがえりました。

裏地には、全て紅絹を使っています。

紅絹は身につけている人を守ってくれる
という言い伝えがあるそうです。

何点か好きな方の元に・・、また時を
刻んでいくのですね。

素敵ですね。

PageTop

中原巖氏のBeノート

20070925231323.jpg
中原巖氏のBeノート



20070925231418.jpg



手書きの本です。

中原氏が読まれた本などの感想や、
思い、心に残った個所の抜粋・・・

中原氏の内面世界を表している本
だと思います。

PageTop

浅野陽氏、哲示氏作品

20070923205204.jpg
浅野陽(あさのみなみ)氏日本画

すごいでしょ!

インパクトがあるでしょう!






20070923222342.jpg
浅野陽氏日本画




20070923222536.jpg
和本・手製本職人の浅野哲示氏作品の数々です

哲示さんを妻の陽さんは、絶滅危惧種
と言っています。

日本では数少ない、プロの和とじ職人
さんで、貴重なお仕事です。

作品も素晴らしいですよ!

ぜひ、ご覧ください。


絵はえほん作家・日本画家の浅野陽氏。

PageTop

今日は多羅窯さんの紹介で~す!

20070922195607.jpg
多羅窯・窯主 吉田啓三氏のオブジェ


すごいでしょう!

アニメの世界のようですね。

20070923130946.jpg

辰砂の陶器

左端の穴が開いているお皿はお豆腐を
入れると水が切れる優れものの陶器。
下に水を受けるお皿付きです。


20070923130851.jpg

奥さんの藍染、草木染作品

洋服はゆったりとしたデザインで着心地
がよく、ほっとします。

PageTop

虹の里の花炭で~す!

20070920163158.jpg
栗、松ぼっくり、ひょうたん、オクラ、どんぐり・・・なんでも花炭になっちゃう、とってもオシャレです。

20070920165330.jpg

小枝、ガマの穂(?・・今度聞いてみます)、猫じゃらし、観葉植物など等。

花炭は500円からです。
労力の割には本当に安価です。




今日はご来訪者、10名。

陶芸教室歴10年のアマチュアの
男の方。

来訪一番、「楽しい!こんなとこどこ探したって
ねえよ!変わり者の普通の家だと思ってたけど、
こんなふうなんだ!」

わ~い! ありがとうございます!


いすみ学園の生徒さんと先生もご来訪。

裂き織りをしてる方と名詞交換をしたり、
絵に関心のある方が、懸命に示してくれたり
嬉しいひと時でした。

今日も楽しかったなー!


みなさ~ん!
是非また来て、楽しんでくださいね!

ありがとうございました

PageTop

「だれでも芸術家祭風景」

20070919145209.jpg
玄関横風景

田下啓子氏作品「裸婦」、虹の里の
「花炭」、10月個展予定の斉藤由妃子氏
陶器「卵の花器」、「カップ&ソーサー」


今日まで休廊日なので、ちょっと一休
みで、会場の一風景をお見せします。

明日からまた出展作品を搬入順にご紹介
しますので、お楽しみに!





ギャラリー七井土の灯・9月企画
「だれでも芸術家祭」
2007年9月13日(木)~30日(日)
11:00 ~ 17:00
休廊美 月・火・水

PageTop

応援と宝石のようなトマトが届きました!

20070919144823


山形県高畠町から嬉しい応援の
メッセージと、美味し~いお米
と宝石のようなトマトとニンニク
が届きました。



長い間、無農薬米を届けていただ
いています。

この無農薬米は、温かくても冷め
ても美味しく、昔から家に来るお
客様には、美味しい美味しいと喜
ばれています。



トマトはきれい!で、食べるのが
惜しくなるような、初めて見る
果物のようです。

美味しかったー!

このようなトマトができるまでに
どれだけの年月がかかったのでし
ょうか。

家のようなつけやきばの無農薬畑
では、決してだせない味です。

ご馳走様でした!

元気が出るメッセージと、お米と
お野菜、ありがとうございました。

PageTop

下川吉博氏作「海の夕」

20070917212133.jpg
下川吉博氏の「海の夕」

まだ、旨く写っていませんね。

下川さん、ごめんなさい!



今日は休廊日でしたが、午前中から
他のアトリエのチラシ作りを手伝っ
ていました。

版下はご本人たちに作ってもらい、
私はPCに取り込み、印刷までのお手
伝いです。

体力はバテ気味でしたが、お弁当を
作ってきていただいたり、少しおし
ゃべりしたりでき、楽しかったです。



出展していただいているご本人が
いらっしゃった時に、デジカメで
お顔を写し作品の近くに貼ってい
ます。

でも、しょっちゅう写真を撮るの
を忘れてしまいます。歳ですねー




明日はヨーガ教室があるので、
体力回復できるぞー!

嬉しいなー!




PageTop

下川吉博氏作品(油絵)

20070916190541.jpg
「おもい」



20070916190618.jpg
「昼下がり」


もう一点作品を出展されているのですが、
どうしても旨く写せません。

明日、再チャレンジしてみます。

今日は、描かれましたご本人の下川ご夫妻
はじめ3組のご夫妻が見えられました。

合計7人のご来訪。

ご夫妻で行動を共にされているのをみると、
なんとなく温かくていいなーって思います。

PageTop

テディベアワールド

いすみ学園のテディベアワールド。

いろんな所に、テディベアがかくれんぼ。
引き出しの中から、バックから・・・。

可愛いでしょう!

牛乳パックをリサイクルして作ったお皿の
真ん中に裂き織りがついている作品も素敵!
なんとなんと!100円です!

20070915235458.jpg





20070915235529.jpg


5人の生徒さんが織った布で、
テディベアを、お母さんがつ
くっています。


報告で~す!
可愛いバックがお買い上げ
されました。

店主嬉しい!

PS. いすみ学園のクッキーがお~いし~い
木の実が入っていて、食べ始めたら、
止められない止まらない
いすみ学園のクッキー

店主太目なのに・・・ウーッ、
ま、いいか!




今日は、七井土の灯始まって以来
16名の方が来訪されました。

本当にありがとうございました。



また、コメントに七井土の灯「だれでも
芸術家祭」へのお問い合わせがありました。

ご連絡、ありがとうございました。
今度は連絡先など分かりやすくその都度
載せるようにします。

今回は残念ですが、スペースがなくなりました。
次回開催の時によろしくお願いいたします。

開催期日 9月13日(木)~30日(日)
休廊日  月・火・水



PageTop

「裸婦」

搬入順にご紹介します。


浅野廣子氏 裸婦・二作品

20070914234241.jpg


20070914234454.jpg







今日は、多羅窯の藍染・染色家
吉田沙紀氏が店番を手伝ってくだ
さいました。

楽しかったなー!



明日はどんな方々とお会いできるか
楽しみです。

それでは、お休みなさい!




PageTop

プロ・アマ共に「だれでも芸術家祭」開催しました!

20070914000658.jpg
ギャラリー七井土の灯「だれでも芸術家祭」正面玄関


今、ギャラリー七井土の灯が面白~い!!!

オブジェは、多羅窯吉田啓三氏作品、
右手の日本画は浅野陽氏作品、奥の
抽象画は田下啓子氏作品です。

みんなスゴイでしょう。

芸術は爆発だー!って、本当だね。


9月13日オープンの日は、タウン誌の
シティライフが取材に来ました。

こちらからの働きかけではありません
が、来てくださいました。少しずつで
すが、認知されてきています。

そこが嬉しいです。

そして、またまた凄~いことにオープン
してからも、3人の方から出展の問い合わ
せあり。

絵の方は、僅かなスペースを見ても参加
したいということで、即搬入されました。

後ほど紹介します。

明日、絵本をつくられた方が来訪される
予定!

人形制作の方は、来年の予約をしてくれ
ました。

本当に本当に嬉しいです!

皆さまのお陰で、ギャラリー七井土の灯は
元気になり、楽しくなっています。

ぜひ是非観に来てくださいね!!




PageTop

「だれでも芸術家祭」のチラシ撒きしてま~す!

昨日から、「だれでも芸術家祭」のチラシの
ポスティングをしていま~す。

暑いので夕方からのポスティングです。

帰ってくると、もうバテバテ・・・でんがな。
ビールを飲もうと楽しみに帰ってきたのに、
飲むの忘れちゃった!ボケてまんがな。

若いのに(57歳)??体力(だけ?)が無く
なってきています。

それでも、身体を使うのって結構楽しいんで
すよ。



今、緑が丘というオシャレな住宅街に行って
います。

オープンした時からポスティングをしている
ので、庭に出ている方に話しかけると、
「ああ、七井土の灯ね」、「一度行ってみよう
と思っているのよ」などなど、何度も何度も
ポスティングして、ようやく認知されるように
なってきました。

「その藍染のTシャツ、素敵ね」とも言われま
した。森田裕子さんの藍染Tシャツです。店主
愛用していま~す。UVカット効果があるせいか
涼しいのです。それでつい着てチラシ撒きをし
ています。

まだ数点、残っています。

もちろん、「だれでも芸術家祭」もお伝えして
きました。




帰りの車の中で題名を忘れたのですが、「嬉し
くて、嬉しくて、言葉にならな~い」っていう
フレーズがメロディと共に、ずっと頭の中を駆け
巡っていました。


明日からは、出展してくださる方々の搬入が
始まります。

お楽しみに!



そろそろ寝ますかね。

それでは、おやすみなさい!


PageTop

大型台風到来

20070906202346.jpg
台風で柿が落ちないといいなー!



もう雨風がすざましい状態です。

これから暴風域になるなんて、
ちょっと心配。

家の周りを点検し、飛ばされるような
ものは括りつけたりしたので、大丈夫
かな?

台風到来を察知してか、とらじろうが
今まで家にいたのですが、この風雨の
なか外に出て行きました。

お手洗いかなー。

ボタンも家の中に入れたし、とらじろうが
帰ってくれば、あとは台風が通り過ぎるの
を待つだけ。

大暴れしないでほしいな。

無事に通り過ぎてくれますように。

PageTop

秋は「だれでも芸術家蔡」!!!

多くの方が来てくださるといいなー
と思いながら、一日中、DMの宛名書
きなどをしていました。



大分涼しくなってきたので、畑を耕し
冬野菜を植えなくては・・・。

大根、人参、葉物、キャベツ、白菜
簡単なのはレタス・・・こんなに作
るのは無理だけど、人参は自分の畑
でつくると、味が濃くて美味しいん
だよー。

柿もすこ~し色づいてきたし、日ま
しに秋に近づいているよねー。



最後はやはり!

芸術の秋 !!

「だれでも芸術家祭」
楽しみですね。

よろしくお願いしま~す!







PageTop

嬉しい報告で~す!

もう9月2日ですね。


昨日、日本画家とえほん作家の浅野陽
と和本・手製本職人の浅野哲示氏ご夫妻が
9月企画「だれでも芸術家祭」に参加を
快諾していただきました。わ~い!


やはり、昨日午後に、多羅窯にお伺いし、
9月企画に吉田ご夫妻の参加依頼を快諾
していただきました。
わ~い!

奥様の草木染・藍染作品、夫様の陶房
多羅作品・・楽しみですね。



心から御礼申し上げます。

PageTop

松田正平旧アトリエ

20070901223033.jpg
旧・松田正平宅

松田正平旧アトリエは樹齢100年を越える
鬱蒼とした木々に囲まれて、ひっそりと佇
んでいます。

1963年~1995年まで松田正平さんが創作
活動をされていたアトリエと自宅を購入
されたオーナーご夫妻が、松田画伯が住
んでいた当時のままに、土日曜日のみ
公開されています。

自宅の方には、ご主人が打つ手打ち蕎麦
と息子さんが作るケーキと、コーヒーを
出してくれる、茶房ひむろぎがあり、また、
茶房の隣の和室のコーナーには奥さんが
手織る素敵なストールなどが風にゆれて
いて、とっても趣があります。

「だれでも芸術家祭」に奥さんの裂き織り
など出展される予定です。楽しみにしてい
てくださいね。

20070901224714.jpg
オーナーと茶房ひむろぎ 



穏やかなオーナーご夫妻にお会いし、
緑深い庭をみながら過ごす時間は楽しく、
いつも元気をもらって帰ってきます。


松田正平旧アトリエ
千葉県市原市鶴舞658
℡ 0436-88-2070
公開日 毎週土・日 11:00~16:00
手打ち蕎麦(要予約)




PageTop

作品力

20070901075010
斎藤由妃子氏作品のお皿に
ドラゴンフルーツを盛り付けました。

斎藤由妃子さんのお皿にパン
や、ある時はお豆腐だったり、
ビールのおつまみの枝豆だったり
いろんな料理を盛り付けています。

と言いながら、盛り付ける食材は、
ほとんど調理しないものだったり
・・・トホホ。

ご飯も中が黒マットのお茶碗に
よそっています。米粒がはっきり
みえて美味し~いこと!

幸せーーー!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。