ギャラリー(シマシマ工房)七井土の灯 

日本の伝統シマ織物を洋服にして、百貨店、ギャラリーで展示販売をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

第1回企画終了しました

20060830220137

ねむいっつーうのに!
写真撮るから、いい顔しろだー
ニャンニャムニャム・・・・・


第1回企画「青い洋服」展が8月27日で
終了しました。ブログを見て頂いた
皆様、ご来店くださいました皆様
ありがとうございました。また、
ご近隣の皆様にはお騒がせいたしました。

9月7日から、第2企画斉藤由妃子さんの
「不思議な卵とアートな器」展を開催
します。

皆様に楽しんでいただけるような展示に
したいと思っていますので、どうぞお気軽に
ご来店ください。また、ブログでも順次
お伝えしていくつもりですので、よろしく
お願いいたします。


第1回企画が終わり、頭も体も脱け殻状態が
続きました。こんな情況も良いかもしれない
けど、ずーっと続くと飽きるだろうななんて
うつらうつら考えながらCD聴いています。




スポンサーサイト

PageTop

一休み

20060826143919アプローチで休息


する、とらじろう。

PageTop

5%OFFセール中

20060824163338


7月20日~プレオープンし、皆様に
ご協力をいただき、無事に1か月を
迎えることができました。
ありがとうございました。


お世話になりました方々に感謝を込めて、
8月24日~27日までの4日間
5%OFFセール開催中です。

どうぞ皆様もおでかけください!


今朝、所沢から打ち合わせで
駆けつけてくれました
プロデューサーと一緒に、茂原市の
いわせ接骨院に行って体を調整して
もらって来ました。今、体が緩んで
いて、超眠い状態で仕事中です。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~kazu39/index.html
ここの院長先生は、本当によく勉強をしていて
患者一人ひとりに誠実に対応される方です。

また、体の調整をしている時の会話なども
楽しく、癒されます。

PageTop

心の鍵をはずそう

20060821210357

バッタを取りながら遊ぶボタン。


友達が「心の鍵をはずそう」シリーズを始めました。
心理学的見地からも、また自身の経験から具体的に
分りやすく伝えています。

20年前からの付き合いですが、物事を納得のいく
まで追求する人で、自身を切り刻んで誠実に文章化
しています。

心が苦しい方、心のありように興味のある方、
ありのままの自分を探している方・・・・
是非下記ブログを訪ねてみてください。
http://hashira.exblog.jp/

PageTop

縛り

20060818100628

出窓に咲いているオンシジューム?
(名前忘れました)


少し前から緊張をすると咳が出始めました。
精神的なものだと思います。
仕事のことになると出てきます。

人が来ないことに慣れないのです。
やはり人を待ってしまいます。

昔、骨董屋さんや古本屋さんに行った時、
そこのおじさんが奥の方で、いらっしゃいでも無く、
無視するでもなく、買って行くなら買っていきな、
買わなくてもいいよってな感じで、店番をしていたのを
思い出します。

日がな一日誰も来ないこともありなんて、骨董屋さんは
いっぱいありそうな気がする。

待つことも含めて何の感情も付着しない・執着しない、
その日その日の小さな出来事を楽しむ、
成り行きにまかせて生きる境地になれればいいな。
からっぽな心で一日を楽しめるようになれたら
気持ちいいだろうな。

直ぐには達観できないから過程をへて、徐々にね。

待つことって、結局、依存なんだよね。
来てくれる人に依存して、自分はどこにいるの?
私がデンとして動ぜず、人が来ても来なくても
自分が納得した品物を置いて、努力をしているのなら
あとは「待てば回路の日よりあり」ってことだと思う。

待つことから、私自身のスローライフを楽しみながら
人が来てくれたら、来てくれたことに・出会いを
楽しめるようになれればいいな。

今は不安と恐れに囚われているけど、その内
抜け出して、自分の世界をつくっていこうと思います。


PageTop

わーい!

20060816110005

きりえや・高木亮さんの絵葉書「うみへ」



昨日胃カメラの検査をうけましたが、何と
もなしという診断でした。わーい!

その後、妹と私が森田裕子さんのTシャ
ツとイヤリングの井出たちで、千葉市の
「そごう」デパートに行ったら、、とにか
く目立ちました。

独自のデザイン性もさることながら、青が
透明感があり綺麗で品がよいのです。

いみじくも他の方からも、「綺麗ですね!」
って声をかけられました。オバサンになると
注目をあびるのは恥ずかしいー!

私は3人の方からどこで売っているのか・・
などと聞かれましたので、懇切丁寧に説明をし
て、千葉県長生村の【七井土の灯】で販売して
いることもお伝えしました。中には近くにお友
達がいて、今度行ってみますっていう方もいま
した。わーい!

もう一つ、「そごう」デパートの地下に乾物屋
さんがあり、私の欲しい物がたくさんありまし
た。近くに乾物屋さんを見つけられなかった私
としては、わーい!


PageTop

とらじろう

20060814113554

ゆっくり伸びているとらじろう
時々夢を見て、ア~ンとかニャゴニャゴ
言っています。

心地よい風がカーテンを揺らしながら部屋を
わたって、気持ちのよい時間が流れます。

不思議ですね。

ギャラリーが開かれている時は、うろうろと
寄り付かないとらじろうが、休廊日には
ゆったりと寝入っています。

暑いからと家の中に入れるのですが、イヤ~ン
となんとも可愛いい声で鳴きながら出て行くのです。

私「オスだろうが、もっとしっかり鳴かんかい!」
とら「アーツセクシャルハラスメントジャー)
てなもんです。

実は今ギャラリーにしている日本間は、オープン
前はとらじろうの居場所でした。きりえやさんの
絵葉書をのせている台も、祖父から受け継いでい
る100年物の箪笥もとらじろうの寝場所でした。

オープンしてから、とろじろうの居場所奪還の攻
防が続きましたが、訪れてくれる人が多くなるに
つけ、とらじろうの方であきらめてくれました。

可愛そうに思い、いろいろ工夫して居場所を作っ
たのですが、どれも気に入らず(ケッてなもんで)、
今は私の近くの好きな場所で寝転んでいます。

ただ、私の姿が見えなくなると、ニャー
ニャーゴと呼びまくります。

コラー!いい加減に自立せいー!と
いい加減な対応をしている、とら母です。



PageTop

ブログへのコンタクト

20060813112953

モダンな本藍染の日傘と
加茂縞織りのワンピース


昨日の雷すごかったですね。PCの電源抜いて
テレビの電源も抜き、ギャラリーの看板にビ
二ールをかぶせ、洗濯物を入れている時に降
ってきました。一時、稲光と雷雨がすごいの
で、全部電気を消し、息までころしてました。
やれやれ。

今もゴロゴロ鳴っています。外が明るいので、
何の準備もしていませんが、音が大きくなっ
たような気がする。
雷ーーー!早くどっかへ行っちまえーー!

昨日のブログへのコンタクト、すごい数になり
ました。コンタクトしてくださった方々、あ
りがとうございました。

加茂縞織りも、森田裕子さんの本藍染も本当に
よいものです。どうぞ、手にとってご覧になっ
てください。

PageTop

森田裕子さんの本藍染について

本藍染作家
森田裕子(もりた ひろこ)さんのプロヒィールから、
本藍染について以下抜粋。

天然藍灰汁醗酵建てについて 
森田さんは、国産の原料(すくも)を使用し、灰汁、
酒、石灰、ふすまなど天然の材料で、醗酵、管理しな
がら染められる方法をとっています。

一般には科学藍・薬品等で管理し、染めやすく、また
大量に染められる方法が取られている。天然の藍と言
っても、インド藍、琉球藍等いろいろあるが、使用、
染色方法もまた数多くある。

 その中で、灰汁醗酵建てをする理由として
1.できるだけ薬品を使用せず、自然に近い
2.色がきれいで、色落ちが少ない
3.伝統的なやり方を残していきたい

以上のような理由で、これからも天然藍灰汁醗酵建てを
続けていきたい。

 藍の特性 
殺菌・防虫効果があると言われている。
昔から藍染のジーンズは、蛇・毒グモなどから身を守った
り、もんぺ・野良着・浴衣は、蚊などの害虫が寄り付きに
くい。
藍の物を箪笥に入れておくと、虫がつかない。水虫・あせ
も・かぶれ等にも効果があると言われている。

PageTop

こどもTシャツ

20060812125058あと4着になりましたが、


かわい~い、こどもTシャツも


あります。パパとママとお揃いの


本藍染のTシャツをどうぞ!

PageTop

製品紹介

20060812070250森田裕子さんの本藍染


Tシャツ、なんでもポケット。


加茂縞織り紳士用シャツ、バック。

PageTop

宝の山

20060812065950本藍染ノースリープTシャツ、


本藍染シルクストール、


バンダナ、バック、イヤリング


など・・・宝の山です。

PageTop

製品紹介

20060812065945壁の一部に並んでいる、


藍染のTシャツ、加茂縞織り


べストとブラウス。


 

PageTop

玉すだれ

20060812065637本藍染作家・森田裕子さんの作品、


玉すだれ。


七井土の灯では小部屋の


窓で風にゆれて楽しげです。


一枚ずつの販売もしています。


タペストリーや、テーブルセンターに・・・。

PageTop

加茂縞織り洋服

20060812065342加茂縞織りのシングルのベストと


パッチワークスカート。


本藍染の日傘と一緒にお出かけ


なんて、涼しげですね。

PageTop

嬉しいこといっぱい!

昨日、友人(私のプロデューサー)と
息子さんと息子さんの友人Kさんが来てく
れました。

息子さんからは、七井土の灯をやっていく
うえでのいろいろなアドバイスを分り易く
していただきました。

Kさんからも、率直なアドバイスをいただ
きました。

その上,たくさん藍染のTシャツを買ってもら
いました。うれし~い!

一昨日、ブログの動物達を見て、お母様と娘
さんがこられました。同じ長生村の方々です。
うれし~い!

また、今日はチラシを持って近い将来古物商を
される方が来訪されました。藍染めなど体によ
いものを前から愛用されており、森田さんの作
品を見て、よい品で安すぎると言ってTシャツを
買っていただきました。うれし~い!

PageTop

休廊日 !

20060807085652

9月13日に18歳になるクッキーです。
2階の寝室の主で、年に4~5回くらい
しか外にでません。
今も写真を撮るので、緊張しています。


昨日も楽しい出会いはありませんでした
が、休廊日は嬉しい。

朝の~んびり起きようと寝ましたが、い
つもどおり起きてしまいました。なんだ
か損をしたような気分です。

ゆっくり食事を終え、洗濯をしながら、
部屋いっぱいにビギンの一期一会を流し
・・・しあわせだー。

つい最近決心したことですが、人って必
ず物理的な制限を受けているなーって、
心も自分で制限しているなー。物理的な
制限はどうにもならない場合があるけど、
心は制限しないって自分で思えばどうにか
なるな。

うん!心は制限しない。
できるかなーって、こころが震えますが、
頑張るぞー。心の中と言葉を一致させる
ぞー。

なんてことを考えていると、ビギンの
「みんな大人にかわってゆ~く」って
フレーズが聴こえる。

「心に翼をください、恋の翼をひろげて・・」
    
人って何歳まで恋心を懐くんだろう・・・。







PageTop

朝のチラシ配り

20060806113600

自家製紫蘇ジュース
庭に毎年多くの赤紫蘇ができます。
それを採って、昨年から紫蘇ジュース
を作っています。

今朝も近辺にチラシをポスティングに
行ってきました。

夜と違って、朝は楽しいー!
日曜ということもあるのか、水撒きを
している人にも、イヌの散歩の人にも
ゆったりとギャラリーの話ができまし
た。

屋根の上で寝そべっている猫や、私道
の砂利道の真ん中でまどろんでいる猫
、吠えられた犬に話しかけながら、畑
や緑多い地域をチラシ配りしていると
しだいに愛着が湧いて来る自分がいる
のです。よい所に越してきたなーって
思ってしまいます。

不思議ですねー。

PageTop

違う組合せで

20060805230007


シルク100%のストライプのストールを
紺無地の加茂縞織りのブラウスと組み
合せてみました。

モデルさんがいると、いろんな試みが
できます。アドバイスももらえて、
うっれし~い!

昨日、ギャラリーが終わってから
近くにチラシを撒きに行きました。
200軒くらいを妹にも手伝ってもらい
暗くなるまでポスティングしました。
長生村近辺はほとんど街灯もなく、
門燈などが点いてないと、真っ暗闇
でござんす。同じ家が違う家に見え
何件かチラシを2度も入れちまった
だよ。

所沢から引越した時はあまりの暗さ
に、当時14歳のあんなに夜の散歩が
好きだったココアが外に出るのを嫌
がりました。白内障が進んでいたん
だと思います。

また、横道にそれちゃった。

こんなに暗くっちゃ、目のわるい人や高齢者
はていへんだー!! なんてブツブツ言いな
がら、チラシ撒きに精を出し、今日は土曜日
だしなんて、期待していました。がーーッ、
訪れる人の気配なし!

そこへ、ご近所のよしみで、モデルをしてく
ださる方あり、娘さんを連れて来て下さる方
ありで、本当に人は優しい!!!

感謝、感謝です。

また、明朝チラシ撒きに精を出します。
オバサンは強いんだから!

みなさま、おやすみなさい。

PageTop

藍染のシルク100%ストール

20060805224236

藍染のシルク100%、幅広のストライプの
ストールです。
冷房のきつい時など、肩を冷やさないよう
に、かけたらオシャレですね。

盛装にも素敵ですね。

PageTop

こんな使い方どう!

20060805223934


モデルの奥さんが、同じストールを
紺無地の加茂縞織りのブラウスに
まいてくれました。綺麗なので、
パチリ!

PageTop

加茂縞のブラウスとシルクの藍染ストール

20060805221506


加茂縞のブルーの細い縞のブラウスに
シルク100%の藍染ストールです。
風に涼しげにゆれています。

PageTop

モデルみ~つけ!

20060805221238

加茂縞織りのリバーシブルベストと
スカート

製品紹介が立体的ではないなーと
考えていましたところ、素敵な
モデルさんが見つかりました。
ご近所のスタイルのよい奥様です。
お顔を出されるのは恥ずかしいわ
ということで、お顔は残念ながら
写さないようにしています。

午後のひと時、あーでもない、こー
でもない、などと言いながらのファ
ッションショーと素人撮影会はとて
も楽しかったです。

PageTop

新しいチラシができました

20060805080254息子が具体的で分かりやすい


チラシを作ってくれました。


ギャラリーが終わってから


チラシ配りです。


多くの出会いがあるといいなー!


 


加茂縞織りについて

 

加茂縞織りは、新潟県加茂市に江戸時代から伝わる伝統織物です。

藍で染められた白と青の縞模様の木綿布は、普段着や野良着として庶民に愛用されました。

さしづめ日本のジーンズというところでしょうか。

 

糸を染めることから始まる製作は、約8工程のほとんどが細密で、根気の要る手作業で行われています。

最後の織りだけを大正時代の豊田織機という旧式の機械で織ます。

織りあがった布は、熱湯に通され天日干しをして、縮絨(縮ませる)させ、丈夫で着心地のよい木綿布に仕上げます。

 

江戸時代にはたくさんあった織元は、現在では加茂市で1軒だけになってしまいました。

「ギャラリー七井土の灯」では、その加茂縞織りをモダンな洋服に仕立てました。

どうぞ手織りに近い風合の、江戸のモダンをお楽しみください。

  

           ギャラリー七井土の灯・店主



 





今日も、ベストできるものをキャミソールの上に


きてみると、意外と涼しくて、家を吹き抜ける風と


団扇で、ギャラリーを見ながら、午後のひと時


クーラーなど無いスローな生活にタイムスリップ


したような錯覚を感じています。


いかん、イカン!


店主としては楽しい出会いを求めなくては・・・ネ。




PageTop

嬉しいこといっぱい!

20060810233026

庭で遊んでいるボタンです。


昨日、プロデューサー(友人)とプロデューサーの息子さん
と息子さんの友人のかつらさんが、七井土の灯に来てくれまし
た。

息子さんから、七井土の灯を運営していくためのいろいろな
アドバイスを、とっても分かりやすくしていただきました。
かつらさんからも率直なアドバイスをいただきました。
素敵な方たちでした。藍染のTシャツも、たくさん買っても
らいました。うれし~い!

また一昨日、チラシにあるブログを見て、お母様と娘さんが
来てくれました。同じ長生村の方々です。とらじろうや動物
の写真を見て来て下さったそうです。うれし~い!

お近くの方はどうぞ、お越しください。
動物達(ちょっと気ままですが)とお迎えします。






PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。