ギャラリー(シマシマ工房)七井土の灯 

日本の伝統シマ織物を洋服にして、百貨店、ギャラリーで展示販売をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

藍染バック

20060730151813本藍染作家・森田裕子さんの


さき織りのバックです。


バックの中に小さな可愛い


お財布が友布で入っています。



スポンサーサイト

PageTop

さき織り・なんでもポケット

20060729221856本藍染作家・森田裕子さんの


さき織り、なんでもポケットです。


首から提げて、眼鏡を入れたり、


小銭を入れてコンビニに買い物に行ったり、楽しい一品です。

PageTop

蜘蛛に話したんだけど・・

20060728210721

藍染の日傘です。
太陽のまぶしい中、日傘をさして
お出かけなんて、素敵ですね。

昨晩、壁に大きな蜘蛛がいました。
この蜘蛛は遊びにきた友達によると
ごきぶりを捕ってくれる蜘蛛なんだ
そうです。すこぶる大きくて、気持
ち悪いですが、益虫なので我慢をし
ていました。

で、壁にへばりついている蜘蛛に、
「ばあちゃんかじいちゃんに聞いた
んだけど、夜に出る蜘蛛は縁起が悪
いんだって、だから朝出てくんない
かなー。朝出る蜘蛛は縁起がいいと
も言っていたよ」って、懇々と話し
かけました。

今朝です。蜘蛛がおでましになりま
した。昨晩と同じに見える大きな
蜘蛛です。

へー、蜘蛛って話すと分かるんだ、と
感激してました。

今、夜です。また、大きな蜘蛛の出現です。
私的には、すまなさそうにソソト這いずり
まわっているような気がしますが・・。
ちょっと、ガッカリしました。

そんなのあんたのかってじゃい、ってか。

PageTop

ちょっと一息

20060727123723


楽しい出会いを待っている間に
玄関に飾っている、ガラスの
金魚(借り物)を写しました。

むか~し歌った、「赤いべべ着て
可愛~い金魚
・・・

のどかだなー。

PageTop

本藍染のTシャツ 2

20060726213327


透明感のある前面紺のTシャツ。
見えているポイントは背中に
付いているものです。

藍染は布にコーティングする
ように染まります。このTシャツは
前面が藍で染まっていますので、
太陽光線をはじき、涼しいと
思います。また、オシャレです。
外での作業に着られると、虫が
寄り付きません。


今日で定廊日が終わり、明日から
ギャラリー再開です。
チラシ撒きにおわれた3日間だった
けど、今日の午後、岩瀬接骨院
(茂原市)で体を調整してもらい、
元気復活!

おばさん、また明日から頑張るどー!

PageTop

本藍染のTシャツ 1

20060726213019


森田裕子さんの
本藍染のTシャツです。
ブルーのグラデーションが
とても綺麗です。

PageTop

リバーシブルのベストです

20060725210057

加茂縞の
紺無地とブルー縞のリバーシブルベスト。
しっかりとしたつくりで、このベストに
働き者のパンツを組み合わせると、とても
素敵です。夏を除いて3季、着れると思いま
す。私は、今も涼しいので着ています。

ベストとパンツを仕事着にしたいなーと
いうお客様がいました。

私も色違いのベストとパンツで
皆様をお迎えしています。


今日もチラシ撒きーー。
オバサンは強いねー。

今日まで、手伝っていただいたお陰もあって、
3000枚印刷したうちの2600枚くらい撒
けました。ウレシーイ!バンザーイ!

そんなこんなで疲れちゃったので、
皆様に感謝をしながらちょっと早めに、
おやすみなさい。






PageTop

定廊日

20060724202135

のんびりと、とらじろうもお休み。

ギャラリーをオープンして、初めてのお休み。
朝いつもより少~し遅めに起きて、たまって
いる洗濯と、やはりたまっている家庭の雑事
を終えて、 昼過ぎ、のんびりしている
とらじろうを横目で見ながら、近間のチラシ
配りをしてきました。

チラシを配っている時、入組んだ私道の奥に
瀟洒な洋館がありました。

鬱蒼とした木の奥に埋もれているような形で
建っており、住人がいるのかいないのか。
あまりに素敵な風情なので、ボーっと見とれ
ていると、コンコン、コンコンと咳の音。
ひっそりと何方かが住んでおられました。

どんな人が住んでいるのか。
小説の世界に紛れ込んだようで、暫くは空想
を膨らませながらチラシ配りをしました。

結構、楽しかったなー。


PageTop

ギャラリー風景2

20060722210335子どもの藍染Tシャツと加茂縞のワンピース

PageTop

ギャラリー風景

20060722204843きりえやさんのハガキです。

PageTop

ギャラリーオープン③

20060721220353いらっしゃいませ。七井土の灯です。


藍染の作品、3枚組のタペストリーと、


やはり藍染の日傘、加茂縞の巻きスカート風、


ベストがお出迎えします。

PageTop

ギャラリーオープン②

20060721215731


試着室も兼ねた小部屋です。

和紙の灯が、素敵な雰囲気を
かもし出しています。

PageTop

ギャラリー七井土の灯 オープン

20060721215446


ギャラリー七井土の灯が7月20日
プレオープンしました。

今回は「Blue Blue 青の洋服展」
江戸時代から伝わる伝統織物の
加茂縞織りで作った洋服、小物
本物の日本産藍で染めたTシャツ、
アートな作品のタペストリーなど、
展示販売しています。

初日は多くのお客様がお出でくださ
いました。

元職場で一緒に働いていた方々、
ご近所の方々、当日の朝、
コンサルタントさんが撒いてくだ
さったチラシをみて駆けつけられた
方々、ありがとうございました。
また、今後ともよろしくお願いいたします。

もし、お近くの方でブログを見てくださって
いる方は、お気軽にお出かけください。


PageTop

加茂縞のコサージュ

20060717215454


清楚な加茂縞のコサージュです。


今日は7月20日のプレオープンに向けて、
自宅の和室をギャラリーにするため、息子と
甥に手伝ってもらって、不必要なものを他の
部屋に移動することから始めました。

甥は高校3年で塾に行く前に手伝ってくれ
ましたし、息子は、後で知ったのですが、
腰痛をおしてかけつけてくれました。

皆さまに感謝です。

ただ、準備することが山ほどあり、猫の手も
借りたいよー!

クッキー、とらじろう、手伝ってくれー。

PageTop

ココアの死

20060716200015


ココアが7月16日未明、亡くなりました。
18歳3ヶ月19日とずい分長生きしてく
れました。

昨日、息子がギャラリー開設準備の手伝いに
帰ってきました。その帰ってくるのを待って
いたかのように、今朝、夫の元に旅立ちました。

天国の階段を軽やかに駆け上がっていく姿が
目に浮かびます。

ココアは本当に生ききってくれました。
ココアの死のあとに悲しみはありますが、
今、生ききってくれた達成感があり、
そのことに爽やかな気分がしています。

ココア、長い間、私たちと共にいてくれて
ありがとう。お父さんによろしく。

PageTop

看板できました

20060715174257


ようやく看板ができました。手作り看板です。
取り付ける時に、ドキドキしました。

いよいよ、「ギャラリー七井土の灯」の始まり
です。ゆっくりゆっくり歩んでいきたいなと
思います。

PageTop

洋服紹介2

20060714110626


働き者のパンツと玉縁のベストです。

お洒落な品ですが、写真の撮り方が
いまいちでした。今度は別々に大きく
撮ってみようと思います。


18歳のココアが食物を受け付けなくなり、
今、水だけで4日目になりました。いろいろ
手を尽くそうと思いましたが、考え直しました。
傍にいて見守るだけにしようと。その方がココア
にとって良いような気がしているだけです。

本当に長生きしてくれ、夫が亡くなった後も、
ココアが生きていてくれたことで、ずい分
癒されました。

水だけになる前に、ココアの好きだったものは、
殆ど食べさせました。後はココアが苦しくなく
命を全うできるように体位交換と嫌がらなければ
水分補給をしようと思います。

たくさん癒されたことに感謝をしながら。

PageTop

夫の死

昨日、夫の元会社の方と私の元勤め先の方が
新盆を前にお焼香に来てくださいました。
感謝申し上げます。

夫は今年の3月30日に癌で急逝しました。あまりの
突然のことに夫自身もそうだったと思いますが、
家族はなかなか信じられませんでした。

私は、今も完全に夫が亡くなったことを受け入れ
られません。心のことは自身の総括も含めて時間
とともに解決して行こうと思っています。

夫の死があり、癒される動物たちもいて、この
仲間たちと家を維持していくために、息子や友達
に相談をしギャラリーを開くことになりました。

ギャラリー経験の友達が、コンサルタントを引き
受けてくれまして、本当に親身になっていろんな
ことを教えて貰っています。灯に地名を入れた方が
いいよとアドバイスをしてくれたのも我コンサルタ
ント様です。感謝申し上げます。

この名前は私もとっても好きで、長生村の七井土の
ギャラリーとして、地元の方に迎え入れていただけれ
ば嬉しいなと思っています。

「ギャラリー七井土の灯」は、来てくれた人がホッと
できる場所でありたいな。スローライフをテーマに、
動物達と一緒に、畑を耕したり、庭を手入れしたりと
田舎暮らしを満喫しながら、文化や楽しいことの発信
地になれればいいな、と思います。






PageTop

洋服の紹介

20060712110017

加茂縞パッチワークスカートです。

今日は、ギャラリーの看板を作ります。

PageTop

オープン10日前

20060710095109


[Blue Blue 青の洋服展」 
ギャラリー七井土の灯(なないどのあかり)、7月20日オープン。
場所は、千葉県長生郡長生村の128号線七井土交叉点近くです。

新潟県・加茂縞織り(江戸時代~)で作った素敵な洋服、薬品を使わず、
本物の藍で染めた森田裕子さんのTシャツ・キャミソール、
きりえやさんの青の絵はがき、小澤牧子さんの青い灰皿など・・、を
展示販売します。

56歳のおばさんと、18歳のココア(犬)、17歳のクッキー(猫)、
7歳のとらじろう(猫)、4歳のぼたん(鶏)と、ちょっとひねた
メンバーでお待ちしていますが、お気軽におでかけください。

どうぞよろしくお願いいたします。



PageTop

実がなりだしたスイカ

20060702235524


ギャラリー・トライアルオープンが近づくにつれ、
印鑑を作ったり、包装紙などを購入したり、
チラシを撒く地域を考えたり等など、開設準備が
最終段階に入ってきました。

ちょうど野菜の種をまくための土作りの段階かな、
などと考えながら、畑に出ています。

今年はなかなか実をつけず、葉だけで
終わるのかなと思っていた、スイカが
ようやく実をつけ始めました。

毎年、スイカは好きなこともあり、
私が苗を選び、育てています。所沢時代から
大小あわせて毎年18個くらい収穫しており、
得意分野だと自負していました。

スイカの実というのは、小さなスイカの形をした
玉の上に花が咲き、その花が受粉をすると途端に
大きくなります。昨日まで、ビー玉くらいの大きさ
だったのに、2~3日でピンポン玉くらいになり、
それからは毎日大きくなるのが楽しみになります。

まあ、いろんな環境で生る時もあれば生らない時も
あるから、時の流れに任せましょうか。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。