ギャラリー(シマシマ工房)七井土の灯 

日本の伝統シマ織物を洋服にして、百貨店、ギャラリーで展示販売をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

七井土の灯展 最終週

20061026193948楮作家・加茂孝子氏作品


「う・ま・れ・る」


 


 


 


何がうまれるのかなー。


楽しみです

スポンサーサイト

PageTop

石の上のお月様

20061023195534加茂孝子氏作品


「石の上のお月様」

PageTop

土の衆

20061021214713

加茂孝子氏の作品「土の衆」

この頃、なかなか畑まで手が出ずに
おり草ぼうぼうの状態でしたが、訪
れる方のない時に、草むしりをし耕
せるまでになりました。

その時にきくいもを収穫しました。
よく夫が、きくいもを収穫するとキ
ンピラにして夕食の一品にしてくれ
ました。美味しかったなー。

きくいもは、花も楽しめます。斎藤
由妃子さんの作品の時も今回の加茂
孝子さんの作品に添えても本当に活
躍してくれました。

きくいもに感謝です。

PageTop

ふきのとう

20061013155124写真の撮り方が下手ですが、


実物はもっと繊細で美しいです。


最初にこのふきのとうを玄関にと


購入された方が本当に美しいので


と言われ、あと2点灯を求められま


した。店主としては、加茂さんの灯は他にはない作品だと思って


いますので、ばんざ~い!



 

PageTop

とうふランプ

20061009125438

加茂孝子氏作品、「とうふランプ」です。


PageTop

うぶ着

20061008182555


 


やさし~い灯です

PageTop

あかりつつみ

20061008143740加茂孝子氏作品


マグマが沸々と


煮えたぎっている


ような作品


「あかりつつみ」


 


 


今回2日間雨がひどく、チラシ撒きができません


でした。今朝、その分とり返そうといつもより倍の


2時間撒きましたところ、体がカニになったような


感じで、泡を吹くかわりに横にふらふらするのです。


危ないおばさんです。


ちょっと笑っちゃいました。


ギャラリー開催日はチラシ撒きは、1時間に


しておこうと認識した日でした。


ただ、チラシを撒くと興味のある方々が訪れて


くださるのです。それを励みに、また明日も


おばさん


がんばるぞー!



PageTop

森の精

20061006164626

加茂孝子氏作品「森の精」

電球は熱を持たない半永久的なLEDを使用。

青い光りを放ち、そこにニンフが潜んでい
るような錯覚を覚えます。

PageTop

七井土の灯展

20061005174249

楮作家・加茂孝子氏の作品、タペストリー
「雲海」と、織り成す和紙からこぼれる光り
がとても美しい灯です。

タペストリーはクリスマスツリーにすると
素敵だろうなと、思っています。まるで
天使の羽(残念ながら、遭遇したことは
ありませんが・・)か雪のようです。

加茂さんがレイアウトされた中の一つ、入り口
正面の舞台です。


ギャラリー第3企画
「七井土の灯展」
楮作家・加茂孝子氏作品/花炭作品
期間 10月5日(木)~29日(日)
時間 11:00 ~ 18:00

ギャラリー「七井土の灯」が7月20日にプレ
オープンしてから3回目の作品と作家さんと
の出会いです。

作家さんから遠路お送りいただいたり、運ん
でみえられた作品は、生まれたての大切な
宝物のようで、一人でも多くの方々に来訪し
ていただき、楽しんでいただけたらいいなー
と心から思ってしまいます。

また今回は、「炭工房・虹の里」のご好意で
花炭と花器をお預かりし、加茂孝子さんが制
作されました。シンプルで繊細な花炭の作品
ができました。

ぜひ、お近くの方はお気軽にお出かけください。

いつもいつもブログを見ていただき、ありがとう
ございます。今回もなるべく多くの作品を掲載し
ますので、どうぞご高覧ください。

よろしくお願いいたします。

七井土の灯・店主  中島






PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。